2016年12月04日

パラドゲーで追うマリ・ワカワールド 序章

「タイムトラベル少女〜マリ・ワカと8人の科学者たち」は1600年〜1893年のアメリカやヨーロッパが主な舞台となる。これはちょうどEU後半からヴィクトリアの中盤くらいまでに当たる。そしていくつかの話はハーツオブアイアンにもかかわってくる。

だとすればこれを利用しない手はない。パラドゲーを使ってマリ・ワカの時代背景をもう少し深く掘り下げるのだ。さらに同時に買った設定資料集がコラムなどが掲載されていて副読本として使えるくらいだったのも大きい。

そう、これこそ私なりのやり方でのマリ・ワカの時代背景の紹介の仕方だ。資料収集に時間がかかるので、更新は少しかかると思うが、のんびりとやっていこう。

posted by uzi at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | マリ・ワカワールド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック