2009年12月12日

新PC導入記AAR分室編第7回「ゲームフォルダ」

Windows7のゲームフォルダにゲームとして扱われたものを紹介していく。

「コンバットフライトシミュレーター2」
「メックウォーリア4」
「スターランサー」
この辺は発行元がマイクロソフトなのでなんとなくわかる。だけどそのわりに「メックコマンダー2」が入っていなかったり。

「メダルオブオナー パシフィックアサルト」
「サブコマンド」
「サーティーン」
「ワールド イン コンフリクト」
EAとUbi。「ワールド イン コンフリクト」は当然。この中で入ったことが一番意外だったのが「サブコマンド」

「ジェダイアウトキャスト」
「スターウォーズ ギャラクティックバトルグラウンド」
この二つはルーカスアーツ、というより「スターウォーズ」だから入ってくるのは納得かな。

「ヒーローズ オブ マイトアンドマジック4」
「SWAT3」
ここら辺まではまあなんとなく理解できる。

「ヴィクトリア」
「ストロングホールド」
「ヘジモニア」
「トレードエンパイア」
この辺になるとよくまあ拾ってきたなぁ、感心せずにはいられない。でも「ヴィクトリア」があるのに「ヨーロッパユニバーサリス」も「ハーツ オブ アイアン」も無いというのはちょっと納得しがたい。

とりあえず国外のゲームは旧環境で問題が生じたものを除いて大体移行を完了した。さて次は国産のゲームだ。何からはじめるかな。
posted by uzi at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 新PC導入記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/388290688
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック